PAGE[10]
2011-12-20 22:45
[混在]

口から溢れ出す位に飽きるほど与えられ続けてきた
僕達の脳は 飢えを知らない
少しの幸福失った位で世界が終わるような顔をして死んでゆく

生きるたび纏わり付いてくるこれは何だ?
汚れか穢れか?何故だか僕には綺麗に見えた

嘯いた天秤に 惑わされ痛いだけ

僕達は壊れたまま、汚れたまま矛盾を生きる
怖くない。戻れなくても。
これが今の僕 嘘じゃない
混じり合うのは、生きた証

欲しいものすら分からない
只、分かるのは、自分が嫌いでたまらないこと

色付いた閃光に 目が眩み見えぬだけ

僕達は壊れたまま、汚れたまま矛盾を生きる
怖くない。戻れなくても。
これが今の僕 嘘じゃない
混じり合うのは、生きた証

黒と白交じり合って灰色になって、そうして見える景色

僕達は壊れたまま、汚れたまま矛盾を生きる
怖くない。戻れなくても。
これが今の僕 嘘じゃない
混じり合うのは

死にたくて、消えたくて、溶けたくて、でも生きたくて
泣きたくて、喚きたくて、苦しくて、でも歌う。

荒んだ街見下ろして
これが僕だ、って叫ぶんだ




[←前|次→]
[セ編集]

[←戻る]