PAGE[02]
2009-06-09 10:57
[旅路]

作詞/作曲 祐子
編曲 ラ変


何処まで行く?僕らの最果ては
何処か知れず何時かも知れなくて
きっと続いてくだろうと曖昧な思い抱え

錆び付いた道のりを振り返り、足跡見てみれば
在るのは醜い過ちで
無造作に転がっていた

信じて正しい道歩いて来た筈なのに
それすら間違いだとしたらどうすれば?

気づいて


あの日見てた光さえ
偽物ならば
僕は闇に飲まれずに
歩いてけるかな


這いつくばり唇噛みながら
前へと歩き出すよ
何処が前なのかさえ
僕には分からないままで


そんな自分に嫌気がさしたんだ
全てに怯えて立ち止まっていいのかな


気づいた


☆迷い惑う今こそが
答えなんだと
僕は行くよ
崩れそうな道の向こうへ


移り変わる日々に僕は
少し焦りを覚えてる
そんな日々を正直に受け入れられるようになれたら



行こうか


果ても知らぬこの旅は
不安ばかりさ
だけど僕は
怯えながら
歩き出すんだ


☆繰り返し







[←前|次→]
[セ編集]

[←戻る]